中国語学習ノウハウ

外国語学習をするのなら時間を味方につけよう!

「中国語を勉強している時間なんてない!」

社会人ともなると時間の確保が非常に難しいです。ましてや結婚してお子様までいると、自分の時間なんてまず確保できません。

スキマ時間を活用しての学習しかありません。


スポンサーリンク

 

帰宅後の勉強時間の確保

私の実生活を例にします。

妻、子8歳、子2歳

家に帰宅出来たのが8時だとします。
食事をさっさと済ませて、子どもとシャワーに入る。

午後9時半までには寝かせたいですからね。
9時半~10時には寝てくれます。8歳の子も同じ頃に寝てくれます。

妻とおしゃべり。
時間は決めていませんが、大体長くても30分程度でしょうか。彼女も早く風呂に入って眠りたいですからね。

10時30分以降が私の自由時間です。
私は夜型ではないので、1時間前後しか勉強しません。決して長くないですよね。だからこそ集中して勉強することができます。

MIMIYAKO85_cafedeworks20140725_TP_V

夜に勉強すること

暗記系のみです。
辞書で調べたりはしません。

会話文やまとまった文章を暗記する作業です。
フレーズの暗記もしています。ワンテンス毎に覚えるのは、効率的なようで効率的ではありません。

  1. 三年学习下来,可以达到高中毕业的水平。=3年間続けて勉強すると高校卒の水準に達することができる.
  2. 这样复杂的内容哪能学习得下来啊。=こんな複雑な内容をどうして学び取ることができようか.

1.2.に関連性がありません。話に流れがないんですよね。

出来れば会話文のフレーズ。AさんとBさんがやり取りしているワンシーンなどがおすすめです。

 

朝勉

朝は午前5時に起きて午前6時まで勉強します。

  • 眠気覚ましに会話文を読み上げます。
  • 単語調べ、文章の訳を行います。

教材の音声を聞きながら上記の学習をしています。

 6万人のビジネスマンを教えてわかった 時間がない人ほど上達する英語勉強法

通勤電車の中

私は新聞を毎朝電車内で読んでいます。もちろん中国語教材の音声を聞きながら。新聞はざっと読むだけなので25分ほどで読み終えます。残りの20分は教科書を見ながら、音声に耳を傾けています。
帰りの電車でも同様に教科書を見ながら、音声を聞いています。

中国語会話を上達させるためのインプットを怠るな!

 

土日は早朝だけ勉強しています

息抜きもかねて中国語のサイトをサーフィンして面白い記事を見つけたら、丸々翻訳したりしています。
時間は作ろうと思わないかぎりできません。
やりたいことがあったら何とかして時間を作れるはずです。1日1時間時間を確保して継続してください。間違いなく上達しますよ。

-中国語学習ノウハウ