中国語初心者の学習方法

独学で中国語を学習するならNHKラジオ中国語講座がおすすめだっ!

色々と中国語学習に関する記事を書いてきましたが、一向に真新しい学習法やこれといった近道学習法はありませんね^^;!まあ、語学はやったもの勝ち、個人差はあれどやり続けば上達するし、やっている人だけが手に入れられる果実だと思います。

それでも、学習法となると迷うこともあるし、上達が感じられなくてやる気がなくなってしまいます。継続的に続けていくためには学校に通ったり、通信教育、通信教材を一括購入していくと良いのですが、独学でお金をあまり掛けたくないのであれば、NHKラジオ中国語講座は絶対に欠かせません。

著作者:Gitte Herden

著作者:Gitte Herden

ラジオ講座はおすすめ!
NHKのテレビ中国語会話もありますが、あれですと内容が薄いです。会話のフレーズの補完という意味では十分に役に立ちますが、順序立てて学習していく感じではなく、教養を深める、「中国語って楽しいんだよ」と伝えることがメインになっている気がします。


スポンサーリンク

効率的、強制力のあるメディアだったらラジオが良いです。
まいにち中国語
放送: 月~金曜日 午前8:15~8:30
再放送:同日 月~金曜日 午後10:30~10:45
再放送:日曜日 午前11:00~午後0:15(5回分

レベルアップ中国語
放送: 月~金曜日 午前10:30~10:45
再放送:同日 月~金曜日 午後10:45~11:00

 

ラジオ講座のメリット

  • 1.教科書にそって毎日15分勉強できる

忙しい人でも15分は毎日中国語学習に割くことができるはずです。
ただし、意味調べや予習復習の時間は含めません。その日のレッスンを受けるに際しては予め本文の内容や単語の意味を把握しておかないとついていけなくなります。発音練習、学習初期なら簡単な予習だけでも置いて行かれることはありませんが、中期以降になると予習は欠かせません。

 

  • 2.予習復習をする習慣がつく

1.にも書きましたが、20分とはいえ予習復習は大切です。普通の教科書同様、以前習得した単語、文法を駆使して新しい課の会話を勉強していくわけですから当然です。

 

  • 3.レッスンを受けているという強制力

テキスト代しか払っていませんし、CDを購入せず、ラジオの生放送(または自分で録音する)であれば視聴料は0円です。しかし、授業があると思って視聴していると「毎日聞かなくちゃ」という心理が生まれてきます。録音も可能ですが、私はできれば生で聴く(再放送も含む)ことをおすすめします。決められた時間にラジオをつけて机に向かうという強制力が働くからです。

社会人ですと午前中に勉強するのは困難なので、再放送される午後10:30以降の再放送がお勧めです。

 

  • 4.基礎的な文法、フレーズ、語彙をしっかり学べる

何事も基礎は必要です。私の知人は「NHKの中国語講座はダメだ。ネイティブはあんなにゆっくり話さないし、丁寧すぎる」と言っていました。
いやいや…^^;
基礎を覚える上では正確な発音、正しい文法構造、言い回しは必須です。ゆっくりかも知れませんが、きれいな中国語で基礎を固めておかないと中級以上になってから苦労します。教科書は丸暗記する勢いで勉強に取り組むとよいでしょう。

 

  • 5.シャドーイングの教材にも良い

初級者、初学者向けに作られているのでラジオ講座の中国語は決して早くはありません。
遅いとすら感じるかもしれませんが、それを逆手に取れば良いシャドーイング教材となります。会話本文がそれほど長くはないので、飽きずにシャドーイングできますし、し終わったあとの達成感も味わえます。

英会話だけじゃない!中国語でもシャドーイングは効果的。シャドーイングの基礎

 

  • 6.ストリーミング再生が可能!

更に更にこれも大きなメリットです。別売りCDを購入してためてから聴くのも良いのですが、やはり生で聴きたい。でも、時間がない。というのであればストリーミング再生が可能です。
登録手順はとっても簡単。

https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/chinese/

 

  1. メールアドレスを入力して送信
  2. メールボックスに「マイ語学利用登録受付メール」が来ます
  3. そこに記載されているURLをクリックして必要事項を入力します
  4. 送信して完了

これで5回分の放送を無料で視聴できます!!

NHKradio
ラジオ口座の『レベルアップ中国語』はどうするか?
私の学生時代はまいにち中国語しかありませんでした。今では『レベルアップ中国語』が登場し、まいにち中国語よりも高度な中国語を勉強することができるようになりました。
「間違いのない中国語を目指そう」というサブタイトルがプレッシャーですが、日本人学習者が好みそうな番組です。
日本人は英語でも何でも語学は「間違えたくない、間違えるのは恥だ」と感じる人が多いから、この手の番組に需要があるのでしょう^^;

会話中は間違いのないようにビクビクするよりも、大胆に話すことが大事ですが、正しい文法をマスターすることは大事です。是非とも活用していただきたい口座ですし、私自身も時々聞いては身を引き締めています。「あ、こんな言い方が正しいんだ!」と、中級以上の方でも新たな発見があるかもしれませんよ。

 

という訳で、ラジオ講座は独学者にとって必要です。
基礎を固められるし、強制力も伴うのでぜひご活用ください!


スポンサーリンク

-中国語初心者の学習方法